*****
楽天ブログから引越ししてきました 以前の日記はこちらです
はっぴぃみかん http://plaza.rakuten.co.jp/mikan2006/
石けん作りの日記は楽天に多く書いています


何故このカテゴリーに?と疑問を持ったら
こちらをご覧ください ココ


私のような考えの人もいる そうじゃない人も居る
そうじゃない人 が 私のような人間がいると気づくだけでも 何かが変わるかもしれない
変える必要はない と 改めて何かを決心する人が居るかもしれない
でも 今までとは 違う決意があるんだゼ _と 変わってもらいたい
・・・だから カドが立つことも書いています
「思い」はこちらから読めます
a001
◆ コメントは承認制です  管理画面で私が読んでおります ご安心を ◆

2008年02月02日

正義って

私の正義感です

いろいろ 書くことは

批判 意見 感想 どう取られても 正義です

間違っていると思うことは 指摘する



価値観の違いで説明できないような
私の間違い 大間違いなことは教えてください


うーん、、、 50%ずつ 意見が違う人がいて
どっちかに加わって 相手に反撃するつもりじゃないんだけど…

どっちも 理解したいんですよ

その上で 両方のすごい思い違いの部分を 指摘するのって

冷たい行為なんですかねぇ…


直接「その人」に 言うわけでもなく

ニュースになってる出来事に対して(人数的には複数)書くと 冷たいの?


ちなみに 職業や仕事に対して 思い入れのないmusukoに 尋ねてみました
(事あるごとに 考え方を確認する意味で ニュースの話題を振ってみる)


ハケンを切った会社も 間違い
切られたと怒る人も 間違ってる と 言っております

私が 「ハケンの心得」的なところを訪ねたら

「今のハケンの人は 楽でお金がもらえると思ってるだけ」で

仕事云々じゃない _と musukoは考えているらしい



微妙にニュアンスは違うかもしれないけど

「ハケンだから」 「仕事をする」っていう姿勢がなく…

しょうがないから ハケンの仕事をしている っていう意味にも取れる


そりゃ 特定の仕事で 「車が好きだから」と車の製造をする人もいるだろうけど

…そうじゃない人も居るわけよね?


musuko的にも
ニュースに出てきた ”私が「同情できない人」”には
同情できないそうだ

進学や就職・仕事に関心がないお子チャマでも そう考えてるっつーことは

ゴニョゴニョ・・・・・


私が大間違いしてるのかどうかは 十分に考えてから書いてるのよねぇ…
100%に賛成してもらえるとは思ってないし
正解だとも思ってない

とりあえず 私の周りの話が通じる(リアルタイムでメール等)人と話題になったときに
意見を聞くと 私の思いを告げる前に 同じことを考えてると判る

ハケンで仕事をしている人が言ってるんだよね


「ハケン」でくくるな! って言ってる (笑)

ちゃんと仕事をしてる意識のある人と そうじゃない人がいるんだから って

当の本人が言ってるよ  (私じゃなくて)



自分が後悔しないようにすること が私の正義なんだよね 多分


ママ友の付き合いでも 中に「Aちゃんはアッシー」扱いをする人がいる(どこにでも)

Aちゃんは 友達になれたと思って 一生懸命 使われるけど…

私とAちゃんと Kちゃんが居て Kちゃんがアッシーを探していたときに
最初に私に 車を出せと言った (とりあえず 「悪いわねぇー」って付いたけど)

1回、2回は お付き合いでしょうがないだろうし その先のことを考えれば
多少の我慢をしてでも 車を出したほうが良いこともあるだろう

でも どこまで我慢するべきか? って 考えた

友達とづきあいに我慢があっていいのか? って考えた

Kちゃんが楽できるのと反比例で私が我慢をしたり 損をする

そういう友達づきあいって 私の中では肯定できなかったから

「子供を含めて 他人を乗せて出かけることに ダンナが反対した」と断った

実際 チャイルドシートも追加してないし
Kちゃんの車にも 人数制限以上の子供を乗せてくるので
ウチの子は乗せてもらわなくて結構! と断った

_Kちゃんにお世話になったという気持ちが持てないいろいろな出来事が続いた


Kちゃんと Aちゃんと 私と 子供達と 周りのたまに関わるママ友と
穏便に 誰かがすごく得をしたり 損をしたり 我慢をしないような関わり方を提案した

…うすうす アッシーを探しているって気づいたからね…


そしたら Kちゃんは 「もう みかんさんとは話をしない」と宣言した

Aちゃんも2年くらい コキ使われていたけど 気づいたようで 喧嘩別れしたらしい


私だけ得をするような 話を 誰かに持ちかけるのは 大嫌いなんだ 私は。

だから 営業職に向いている(押しが強い?)といわれるけど

得をする売り方は出来ないから 商売には向いてない (笑)

嘘をついて得をするつもりはない

本当のことは 正直に伝える

欠陥住宅だったら ここの修理が必要です って 言ってしまうだろう



↑ そこらへんの 私の人物像を想像して

ハケンの話 読んでほしいんですけど。


誰と誰が悪い って 言い切ってない

雇うほうも もうちょっと何か手立てはあったんだろう


切られた人が全面的に悪いとは 書いてない

でも 切られたからって 責める相手が 違ってないか? って部分よ


会社に非が無いなんて思ってないよ

でも__ ハケンって 最初から そういう大前提があってのハケンだよね…


景気が悪くなったら 多分最初に切られるのは 判ってるものだよね?


それが 突然だったのは同情できるんだけど

100% 好意的に同情できないんだよね

かわいそうなんだけど 応援したくないの


そこらへんの気持ち 読んでくれるひとはいないのかなぁ…


毎日毎日 ブログの頭に

「気づいてください」って書かないとダメ?

(…一応 トップにそういう文面を入れてみたけど)



私のやり方を受け入れろ って 書いてないのよ

私のやり方は「オイラには合わない」って思う人が居ればいいんですよ



冷たいってコメントが来たけど

同情したら 職が見つかるの?
同情して大量に求人したところには 来なかったんだよ?

同情したら病気が治るの?
治療費がかからなくなるの?

やさしく書くと 通じないことが多いと判ったから
なるべく 的確に伝わるような 飾りのない書き方をしてるだけなんだけど?


私の文章力では 通じないってことなんだろうけどさ


あーーー 怒り方向のパワーは 私は 凹まずに パワーアップしますので
みかんちゃんの使用方法 を 間違わないようにネ



私が 「要らない」のは 遠慮じゃなくて 本当に要らないだし

「別にいいよ」も 遠慮じゃないし

物を送る相手も 送りたくない人には送らないし

送ったからお礼が楽しみ ってことじゃないし

本当に 「飾りは一切ない」 みかんちゃんなんですよ


そぎ落としている最中かもしれないけどね

恥じらいはまだあるし (笑)
内緒にしたいことも沢山あるけど

飾ったり 隠したり 自分の価値を下げるような隠し方はしたくない

はがれても「やっぱり同じだった」が 理想


どう? 理解不能か?

posted by みかん。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ハケン 病気 いろいろ /思い

先ほどの【日記の追記】 の追記です ヾ(--;)ぉぃぉぃ


えーと  意見 ではないのですよ 

何回も 何事に対しても 書いているけど

私の価値観での感想 ですからね?

でも 一人で変だな〜〜 っていう状況では 書きませんです


断定的に書いている場合は

私の周りの9割くらいの人が 同じ意見だ と

確認を取ってから書いています



私一人の考えで書く場合は 「違うのかなぁ〜???」 的な文章になっているハズです



ハケンのニュースで ハケン契約を切られた人 全員を責めてるわけじゃないです

私と同じような目線で仕事をしていながら 切られてしまった方も 多いのでしょう

いろいろな条件が重なって 次の仕事を探しにもいけない方もおられるのでしょう

そういう方まで含めて 「責めている」つもりはございません



ただ ニュースでメインに出てきちゃった方には

同情できませんでした


ですので えーと

「ハケンて 本来は そうじゃないでしょ」 ってことを 

思い違いの激しかった方が 「あ、オレが違っていたのか」って

気づいていただければ 良いのではないのかな?
 というつもりなのですが?


病気の治療法や 患者の心構え的ないろいろなことを書くときも そうなのですが

私のやり方を押し付けたいわけじゃありません


私のような考えの人もいる そうじゃない人も居る


そうじゃない人 が 私のような人間がいると 気づくだけでも 何かが変わるかもしれない

そいう思いで 書いています


やり方を変えろ ということじゃないんです

でも 気づいて 変えたほうが良いと考えを変える人が居るかもしれない

変える必要はない と 改めて何かを決心する人が居るかもしれない


でも 今までとは 違う決意があるんだゼ _と 変わってもらいたい




同情できない方には 「君達は間違っている」 と書きました

私を含めて 私の周りに 同情できない方に 同情するひとが一人も居ません

何故でしょうか? 
そこらへんも考えてほしいんですけど。


波に飲み込まれてしまったところは 同情する

しかし 求人があるのに 「仕事がない」っていう理由 成り立ってないです


とりあえず 私の周りの20人くらいが
全員 同じように思っているという事実があるわけですから

会社が悪い! オレは悪くない! っていうのが 通用しないということを

気づかないといけない方も 居る
のではないですか?





posted by みかん。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

あのぅ 生きるって_ /病気

きのう  今の病状(症状)について書いた


で 以前から 何回か(も?)書いてるんだけど


1年後に 生きてるかどうかわかならい っていう文章


1年後に死ぬから! 病気だから死んじゃう_ って意味で 書いてないから!!

今の ペースで弱ったとしても 1年後に死ぬとは思えない


ただ 病気が病気だけに どう展開するのか読めない


このままなら まだ生きてると思う

今の状態で〜完治せず〜10年生きるのも可能だと思う
(が あちこち読むと だんだん悪化するならせいぜい10年くらいらしいよ?)


もしかすると 骨転移=骨折 で 動きが制限されるかもしれない = かなりの高確率

それが1年後か それ以降なのかもわからない



ガン友と話しをするのだけど

(ガン以外でも 長生きしてだんだん弱っても) 歩けないなら 編み物ができるけど
…手が痛いんじゃ 出来ないねー  まさか 手に出るとは__ って話


いつ 編めなくなるか 判らないから 編み続けたい (強い意志はないけど)

だから 毛糸を買い足して 在庫を切らさないようにしている… 的な__


確かに 読み様によっちゃ  ”毛糸が無くなったら死ぬ”覚悟に読めるんだけど


そこまで毛糸に頼ってない_ と 思うヨ



1年後に死にたいから ガンガン編もう っていうことじゃないです…



生きているなら 何かをし続けたい → 編み物

病気じゃなくても 40歳を過ぎたら 今後のことを考えると思うんだけど…


たまたま  「人生の後半 何をしよう」と考え始めたとき=40歳=乳がんになった だけで


私の頭のなかで 全部が イコールになってるわけじゃない…



手が動くなら も 乳がんが基本じゃなくて

交通事故でも 80歳でも90歳でも_ 体が老化現象で動かなくても
『目が見えて手が動くなら』 編み物が続けられる_

生きてるうちは も 病気が悪化して余命を言われたとしても も
なんとなく完治して 80歳90歳になっても ずっと 『生きてる間は』の範囲だし


毛糸の在庫がある限り 生きていられると なんとなく 頭の中でイコールなら
どんどん毛糸を買い足して 切らさなければ良いだけの話だし…

実際 買い足してるし… ( ̄▽ ̄;)

どの毛糸を どの毛糸に こういうのを足して__ と構想を練って買ってる


1年とか 数年の期限を切っての 構想ではない

完成してしまえば 1段落なんだけど…

構想が止まらない限り 編めるんだから…



でもさ 完治することは無い という状況で

死ぬことを考えずには生活できないよ…

死にたいという死じゃなくて だんだん持ち時間が減ること

自分では5年のつもりでも 1年後かもしれない

5年後に 昨日まで運転したり編み物をしていたのに 死ぬかもしれない
乳がんで とは限らないだろう?


そのときに後悔しないように 濃く生きたいことは

死を考えていることなんだろうか? 生を考えていることなんじゃないのか?



誰かを道連れにしたいわけじゃないし

自己満足でもいいから 濃く 後悔せずに _ に 近づきたい


病気になったから 具体的に書いたり 考えたりしているけど

多分 病気になってなくても 同じことを考えて書いてたと思うのよ 私は…


葬式はしたくない云々話も

独身の頃から言ってたことだもん


ココ(ダンナの実家のあるド田舎)の環境が たまたま 腹の立つ環境だってだけで…
(親戚がたくさん 田舎式のダラダラ派手な葬式をする)


ダンナ・子供…老後…(?) 義両親や家のこと

大体 想像通りだし

乳がんかどうかは 別としても 何かの病気になるのは ある程度「想定内」だし…



死にたいと思って生きてたら 編み物なんか バカバカしくて やってられないよ…


すごーーーく 勘違いされてたりするのかなぁ…



【追加】 抗がん剤・西洋医学に 反対する人も多いですネ

一応病院で 西洋医学・抗がん剤を受けていますが
気持ち的には 東洋医学に近いと思っています

抗がん剤で振り回される気はないのです

だから 受けない って 考える人は それでいいんじゃない?

私は 精神衛生上必要だから抗がん剤治療を受ける

生活を改善できるとい大きな自信があれば 受けなかったかもしれない

ケド 西洋医学以外での免疫力アップって 数値も出ないし
実感できても 説明できないでしょ?

私の不安は 「証明できないこと」だから 西洋医学以外で進めると
自分が潰れてしまうと思ったから 西洋以外を切り捨てない方法にした


編み物のことも 治療のことも

なぜ「何故 判らないの? 信じないの?」って決め付けるのかなぁ??

確かに 何の考えもなしに 医者に勧められるまま受ける人が多いんだろうケド

十分に考えて 大歓迎で受けている人だって居るのに…


近所の 食事療法を薦めるママ友もそう
…まだ病気になってないから 薦められるのだと思うよ?

実際 病気になって 「何か」が必要だと感じている人に
切り捨てて丸裸にするようななんとか療法って

…体が受け入れる「かも」しれないけど 私の精神状態では 受け入れられない のだから…

効果的とか 信じられるとか そういう話じゃないんだよね


抗がん剤で一段落したら そういうのを取り入れてもいいと思うけど

最初から取り入れて 手遅れになってる芸能人だっていたじゃないですか…

抗がん剤で亡くなった芸能人だけ 記憶に残っているかもしれないけど 逆も居ますよ…

私から見たら 抗がん剤を拒否して手遅れになって(最終的に抗がん剤をうけたらしい)しまった方を
わざわざ責めるつもりはないから 何も書いたことは無かったけど
「抗がん剤してたら助かったんじゃないの?」 と ずっと思っていました


なんとなくですけど

抗がん剤を受ければ助かる人に限って 拒否ってない???


私だって 受けてないほうが良かったのかもしれないけど

受けることで 時間がコントロールできてるのかもしれない

そんなの 死ぬときまで どっちだったのか 判らないと思うよ?



今からだの中に病気がある状態で
「考えを改めろ」っていうのは 無理だよ

このまま行くか 改めるのかは 本人にしか決められないことだよね?

良いか悪いかの問題じゃないと思うんだよ


他人(家族)が 抗がん剤は悪い! って言ったって

本人が「抗がん剤がいい」って考えているのなら それがイチバン良い方法

家族が 「抗がん剤して! 治って!」って言ったって

本人が「副作用を頑張る気力が無い」って判断したら
抗がん剤をしないのが イチバンよい選択なんだと思うんだよ

家族であっても 肉体も精神も別なんだから 勧められても 受け入れられなくて当然だと思うよ


_と思うんですが。

posted by みかん。 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ごめんなさいね /日記

前の日記の続き 謝罪…


特定の誰かへのものじゃないので…

ビクビクしちゃった人がいたら ごめんなさい



ちょっと 気持ちがすっきりしないコメントはあるにはあるけど

公表(承認)しないという形で切り捨てておしまい 


いろいろ書いているうちに やっぱり 私の考えは この方向だ って 確認の意味もある


きっかけは あるんだけどね



曇り 食事療法をすすめる近所のママ友と 話をする機会が続いたこと

曇り 友人の父親がガン発覚で相談されて 家族の心構えとか 考えちゃったこと

曇り 自分の体調で やっぱり日々変化して 改善<悪化 なんだろう って思い当たること

曇り 私の言葉のボキャブラリーでは 正確に100%の人に伝わらないこと

曇り 何回も書いているうちに どんどん勘違いされているのかなぁ って思ったこと

曇り曇り その挙句に たままた読んだどこかのブログで (いくつかあるので 特定のひとつじゃないです)
 抗がん剤を選ぶ患者はバカと言い切ってたりするので(笑)ハラワタが煮えくり返ったり


だからねぇ

考えて考えて 患者本人が選択したんだから 馬鹿よばわりするって失礼でしょ

_って思ったわけですよ どう思います?


私は 東洋医学とか ホリスティックとか 馬鹿にしてないですよ
私もやってるもん (笑)

な〜〜んにも考えてない人に 
抗がん剤を選ぶ患者はバカ 漢方(例えばですよ)なら治る って

刷り込むことが 罪だと思うんですよ



オーラ占いでも 何でも とっても 「誠実」な私は  (爆)

抗がん剤のリスクも 漢方や食事療法のリスクも

ぜーーーーんぶ ぶっちゃけ 患者に話して 選ばせろ って 思うだけなんです

その上で選んだのなら 本人の責任で続ければ良いだけだもん


↑ 私のこの考えに近かったのが 今通院していう病院の先生達

10年以上前の お医者様・大先生だったら ありえないかもしれないけど

今の西洋医学は〜人間と病院の方針を最初に気づければ〜

最近の病院は 公開されることが多いから

自分の求める環境なのかどうか チェックは出来るはず…


それさえも考えずに 「ダメ医者」なんて決める患者を 信じられないの…

考えても チェックしても はずれてしまったのなら 同情する


なーーーんにも考えなかった人には同情できない

私が同情してあげても 病気は治らないし

私も 同情だけじゃ 治らない


ウツウツと悩んでいる部分も ずーーーっと ある

でも 悩んでも解決しないとわかりきっている部分は 切り捨てるか

別の方向に転換するとか 自分で浄化していくしかないよね

…残り時間が 未定・不明 じゃなくて 「ちょっと短いらしい」と判ってるんだから…


誰かが ハッとしてくれればいいんです (何回も書いてるよ!)

みかんさんとは 考え方が違うんだわ って 気づくのでも構わないのですヨ


家族としては こう思っていたけど そうか患者本人は違うのかもなぁ 程度でも

ちょっと気づいてくれればいいと思うんです


皆さんに向けるメッセージ って言うほどのものでもないけど

自分を確認するための 必要な作業で 何回も書いちゃうけどね


あちこちの出来事で 考えさせられたことを書いてるだけだから…


勘違いの上塗りを避けたいのに さらに勘違いされてしまいそうでね

そこが大問題なんだわ

posted by みかん。 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

確信犯だから /病気

このブログ(楽天からの続きで)は 闘病記に変身した

最初は 編み物と育児だったような… (笑)


普通に普通の日記だったんだけど

病気になっちゃったから 病気のことが多くなった

手術して治ってたら ここまで書くことはなかっただろうな


でも 再々発で骨転移で 普通にかんがえたら

ここから健康体に戻るような治り方はしない と わかっているわけだし

腫瘍マーカーが正常値になったとしても

弱った骨は治らないし またどこかに再発転移すると 覚悟してるわけだし

… そうなると いつ死ぬのだろうか どのくらい生きられるのだろうか

生きている間に 何をするべきなのか

全部あきらめて 食べるのも止めて 趣味も放り出して

寝たきりになればいいのか? 寝たきりで何年??


周りのガン友を見る限り 何かをあきらめて 寝たきりが始まると

 というまに 亡くなる


寝てないと もうダメっていうほどの体調じゃないのなら

何かをしていないと ずっと 死について考えてしまう



この1ヶ月くらいは 昼寝・朝寝が増えてきた

不眠なこともあるけど 寝ることが多くなった

それだけでも 自分自身におきている変化が怖いのだ


体調と相談して 編み物をする 
多少の吐き気があっても 編み物をする

でも 手が動かない日は 編み物をしない…(できない)


この数日は編んでない


レジンを扱うのは もうちょっとテンションが高くないとできない

吐き気があったらできない

手が震えているようなら 絶対無理



私の生活の中では 親子3人の食事をどうにかすることが メイン

次に 体調しだいで  散歩(これもリハビリだ)と編み物


ブログは 闘病記を読んでほしいわけでも 作品を見てもらいたいわけでもない

見て 褒められるのは好きさ 

一応 編み物のプロという自覚はあるのさ

でもさ 手が動かないから 今はリハビリで編むことになって
大作とか 完成度を 見てもらうのとは違うんだよね


編み物も 病気で悩むことも
子供のことでいろいろ考えることも

全部 生きている証拠として 記録したい


病気だけど 編み物
レジン使ってるけど 病人
子供のことで悩んでいるけど 編み物
編み物が共通の話題のガン友・メル友…


どれも 切り離せないのよ


粘土細工のカテゴリーに 闘病日記や愚痴がアップされることが多くなるけど
私も 他人様が何を作っているのか見たい

同じカテゴリーに登録していると 直接見られるから便利

そういう使い方はいけないのかい?


しかも 私の順位は下のほうなんだから 気にしないでおくれよ


がん 編み物 粘土細工 のカテにアップされる と わかってて書いている 確信犯なのだ



どう考えても 切り離せない



今後作品を山ほど作るのは無理だ


しかし 編み物をしたり レジンでつくることは

今の状態では 残しておきたい重要な証拠 なのだ


毎日はできなくても まだ 編めた

まだ レジンで作業ができた



…もう レジンは手が震えてできない

編み棒も持てない 毛糸を結べない

そういう状況になったとしても その状況を記すところまでが

レジンや 編み物の 私の証拠だから 書く予定にしている


ぜんぜん編めなくなっても 素敵なニットを発見したら
そういうことを書くかもしれない



__編まない人は 編み物カテに書いてはいけないのか?

言い直すね


編めなくなったら
編み物カテから追い出されるのだろうか?

樹脂粘土を丸められない私
粘土カテに所属してはいけないのだろうか?




病人をいたわれ… とまでは わざわざ書きたくないけど

関係ないなら出て行け って言われるとは思わなかったんだよね

…でも ぜんぜん関係ないわけじゃないし。  ←肯定の読点 




自分のやりかた 生き方を 証明するブログだから

また 確認できた

良い機会を与えてくれてありがとう

凹まないよ (ΦωΦ)ふふふ・・・・
posted by みかん。 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

レジンとかやってるのよ /樹脂・粘土・レジン

r702

粘土細工のカテゴリーに闘病記が出てくるのが不快だそうだ


粘土細工・ミニチュアの新着記事のところに、あったのですが何故ですか?
皆さんが、どんな作品を作っているのかなってワクワクしながら覗いているのに、
こんなこと書かれていたらテンション下がるし、いい気しません。
ここは、粘土細工・ミニチュアであって病気のことを書くところでは、ありません。
 /にな


なんで? たまにそういうの作るからよ きまってるじゃないですか

このブログの 画面左 編み物・お裁縫・樹脂etc. をクリックすれば
少ないけど レジンと格闘しているの日記をかいてる

以前の楽天の日記にはもっと出てますよ

読みもしないでコメント書いてるの?

…オバチャンは悲しいよ


でも 編み物や 粘土細工のほかの日記の方も
持病のことや失恋とか…書いたりしてますよね?
 
そこまで制限されないといけないの?

私がすごく重すぎますか?
そりゃ 死にそうなんだからしょうがない


死にそうなら レジンも何もしちゃいけないのか?

乳がんなんて気にしてないような方にも
はっとしてもらえる機会になるかもしれないのに

粘土は私の指力では扱えなくなったのでやらないけど

レジンは まだもうちょっとやるつもりなので お付き合いくださいよ
毎日 オークションやらショップやらやるほどには 
病気でできなくなった
だけでしょ

それと 最近は タイトルに /病気 とか 分けてるから
気に入らないならみないでくださいよ

そのくらいは親切に… 
不快な思いをする人が居るかもしれないくらいのことは 考えてるんですよ


それと 病気 編み物のカテにも参加していますよ

粘土関係の方たちに 不快に思われたくて そこにエントリーしてるわけじゃありません


複数のカテゴリーにエントリしてる人 たくさん居ますよね?

そうか 闘病記と趣味は一緒に書いちゃいけないのか!
ε=(=`・´=) プンスカプン!  ですよ
r204

私は 乳がんで 動けなくなってきた病人です
ですが 編み物やレジンをしているんです

私の生き方に問題があるんでしょうか?



先月だっけ 息子のことでワンワン泣いたことを書いてたら
ウザイっていうコメントがあったんだけどさ

闘病記だけど 生きてる証拠を残すためのものだと思って書いてるから

レジンで作ったものも 編んだものも

なんかで泣いたことも 悩みも そのまま書くことにしてる



粘土細工のカテゴリーの人たちは 作品展だけをしているのか?

たしかに 手作りカテの人は 作品展のみのページをつくっているけども

そうじゃない人だっているでしょう?

じゃ 私の手作りしたレジンは どこのカテゴリーなら見せていいわけ?

見せたいという意味ではなくても どこに所属するべき?

「病人の工作」っていうカテゴリーでも作ってもらえって?

r200




病人だから 許されるなんて思ってないけどさ

病人だからって別枠なのも 失礼でしょう…(本人が納得するならいいけど)


それに レジンをやってるかどうかも読まないうちに 失礼なコメントだな…
しかも自分のブログやアドレスは 未入力だ

私は この方法で 変えるつもりはないですから。

レジンの材料がなくなったら 消えるかもしれないけど まだやるから。

r601


r501


081008c
粘土じゃなからダメなのか? じゃ どこ??

posted by みかん。 at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

何故このカテゴリーに?

ここ ↓ に 心無いコメントに対しての思いをぶちまけています

攻撃はしていないつもり

自分の気持ちを整理するために やっぱり自分のやり方で行くのだ!という決意を書きました

ページ左側の”思い”というところをクリックすると 該当する日記が読めます

思い

posted by みかん。 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。