*****
楽天ブログから引越ししてきました 以前の日記はこちらです
はっぴぃみかん http://plaza.rakuten.co.jp/mikan2006/
石けん作りの日記は楽天に多く書いています


何故このカテゴリーに?と疑問を持ったら
こちらをご覧ください ココ


私のような考えの人もいる そうじゃない人も居る
そうじゃない人 が 私のような人間がいると気づくだけでも 何かが変わるかもしれない
変える必要はない と 改めて何かを決心する人が居るかもしれない
でも 今までとは 違う決意があるんだゼ _と 変わってもらいたい
・・・だから カドが立つことも書いています
「思い」はこちらから読めます
a001
◆ コメントは承認制です  管理画面で私が読んでおります ご安心を ◆

2009年12月24日

越えたのか 幸せなのか/病気

放射線治療に15回通っていたけども〜
そこのリニアックの技師さんは とても親切でした
レギュラーが3名 全員男性

放射線科の医師は 女医さんがレギュラーでしたけど…


15回も通えば 一人ずつ ポコポコと休暇?で居なかったりしたけど
痛くて動けない私を支えてくれたり
車椅子でも 杖でも それなりに 親切にしていただきました


坐骨と 腰椎に当てるため
パンツは だいぶ下ろした状態
プラス
位置決めの線の関係で胸まで洋服を上げて

実はとても恥ずかしい状況でしたけどねぇ



まぁ 恥ずかしいっていう感覚は だいぶ前に失せてます 私

でも 治療とは関係ない人の前で 裸になるほど 全部忘れたわけじゃないですよ?


なぜか リニアックの待合で待ってる患者は
私以外は男性ばっかりでしたけど…

恥ずかしいとか言ってる場合じゃなく
…その前に 痛くて痛くて・・・・ (´〜`ヾ) ポリポリ・・・


通院している病院で レントゲンを撮るときだって
そのポーズになるまでが痛くてねぇ・・・

パンツ1丁だろうが 半ケツだろうが
早く状況がわかって 1秒でも早く 痛みを取る方法まで行き着きたいわけで…

そうだなぁ 陣痛が来始めてから 骨盤のレントゲンを撮ったときは
ほとんど全裸だったしなぁ〜〜〜 苦笑

その時も 痛くて痛くて T字帯の横から何が見えてようが… ヾ(- -;)


医者も ナースも レントゲンの技師も

私の裸に期待なんかしてないもん

「人間という生物の身体」 として見てるだけだと思うわ


恥ずかしがるほどのもんじゃないし 意識するエネルギーが勿体無い

その分 1回立ち上がるためのエネルギーに使いたい



そのくらい 今 切羽詰ってます…


posted by みかん。 at 21:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 病気〜乳がん・アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。こんにちは。
昨晩よりずっとこちら様のサイトで読ませて頂いてます。
きっとみかんさんには、書き込みなど必要ないのだろうなぁ〜と思いながらも、どうしても申し上げたいことがあり書き込みいたしました。
申し上げたいのは、名も知らぬ私(広島在住45歳 夫と娘、高3)が、何の気なしにクリックしたサイトでみかんさんのブログに出会い、こうして一生懸命読ませてもらっているってこと。
そして、そのブログから勇気や元気を貰っている人がきっと大勢居るだろうと言うこと。
頑張ってください。。。なんて軽い言葉、とても言えませんが、これだけは伝えます。読ませてもらっています。
それから編み物・・・なんて素敵なんでしょう♪ ご近所さんならば、教えて頂きたいくらい・・・(笑)
ではみかんさん、失礼いたしました。広島は昨日のイブから暖かくて14℃もあるのです。

★★★りんごさんへ★★★
コメントありがとうデス
気持ちは元気なんだけど体がついてこなくて ハチャメチャなんですけどねー
痛いとか言いながらいろいろ出来てるジャン って…^^;
歩かなくていいなら何でもやりたいんですけどねー
年末年始 何もおこりませんよーに デス

さー編み物スルゾー。
Posted by りんご at 2009年12月25日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。