*****
楽天ブログから引越ししてきました 以前の日記はこちらです
はっぴぃみかん http://plaza.rakuten.co.jp/mikan2006/
石けん作りの日記は楽天に多く書いています


何故このカテゴリーに?と疑問を持ったら
こちらをご覧ください ココ


私のような考えの人もいる そうじゃない人も居る
そうじゃない人 が 私のような人間がいると気づくだけでも 何かが変わるかもしれない
変える必要はない と 改めて何かを決心する人が居るかもしれない
でも 今までとは 違う決意があるんだゼ _と 変わってもらいたい
・・・だから カドが立つことも書いています
「思い」はこちらから読めます
a001
◆ コメントは承認制です  管理画面で私が読んでおります ご安心を ◆

2009年08月20日

きっとね/日記

運命なんだよね ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

唐突に失礼しますた。


私のブログを見て 不快に思う人も いるのだろうと想像は付くよ
私だって 普通に悩みを書かれているブログを読んで(▼▼)っとなることがあるもん


祖父母が入院したりして これは嫌だなって思ったことを
自分はやらないようにしようとか

オバサンのお見舞いで行った病院が(今から40年近く前)
戦後に建てられた?とにかくボロな病院で…
入院したら 多分死んでいくんだろうな って 洗脳されそうな建物だったこととか

…多分… その当時 その地域ではガンの拠点病院だったらしいのだけど
(入院していたオバサンは看護婦さんでしたから…)
「あんな目」(2回のハルステッド手術と放射線ですごい状態)に合っていたのとか・・・

おじさん・従兄弟二人が 前立腺がんになったのと 同時期で
私の手術の前後に 3人とも亡くなったこととか…

おじさんが ガン患者を扱った本を書いていて
親戚経由で 「そういうことがあったのか」とか「現実はそうなのか」とか

興味を持ったわけじゃないけど なにか 引っかかっていて

私なら こうしよう っていう方向性が 決まっていたのだな… 多分



私が (▼▼)と思う部分は 結構 何でもないところだったりする

同じ病気の人でも 同情してコメントしているところを見ると…
受け入れられる・納得できる人もいるってことだろう

でも 私は (▼▼)っとしてしまう

結局私が思う 患者像 や 医師像 と 違うのだろうな

患者も医師も 人間だもの   完璧なワケがない

患者全員を 治してあげたいと 思っているとは思うのだけど
やっぱり 相性が悪いとか どうしても 話がかみ合わない人は出てくると思う


私も 主治医と かみ合ってないな って思うことはある
でも 笑うツボが違うのだから 冗談がかみ合わなくてもしょうがないし…

でも 治療のことで かみ合わないのなら…
どうやっても妥協点が無いようなら 違う曜日の違う先生に乗り換えます…

病院と 同じ外科としての方向性は同じだって確認はとれてるから
(私はこっちを重視したんですよ)
3~4人いる外科医の誰か別の先生に診てもらえればいいです…

自分が納得できる説明をしてくれる先生なら 構いません




検査結果で 異常なし と言われたが
数ヵ月後の検査で 悪化がわかったとか
別の科の検査で 発見されたとか
… 発見できなかった医者のせいだって書いている人も結構いる…よね?

それぞれに イキサツが違うから 本当に誰が原因なのか
それぞれ 厳密に ブログ等を読んでいないので 私は判断できないけど


もし 自分に そういうことが起こったら 医者のせいだって言わないと思う…

私は40才の6月に 自分でしこりを発見して検査に行ったけど…
町の乳がん検診は 4月か9月(子宮がん検査と一緒かどうかで違ったと思う)

6月の最初には 自分でわかるしこりは無かった
 (デコポンも無かったと言う)
でも 6月の18日くらいには直径2cmくらいのしこりが出来ていたんです!

4月にもし 検査を受けて(話によるとエコー検査らしい)異常なしと言われていたら
6月にしこりを発見しても 気のせいではないのか? と
自ら 何ヶ月か放置しただろうと思う

9月の検査で「非常に怪しい」という結果が出たとしたら
なぜ 9月なんですか! って… 言うのかな… (苦笑)
1年前(39歳)で 何故検査が無かったんですか! って 町のせいにするのか?
_40才未満だと 自主的に受けろって話だったんだよね? その頃は。
…なら 自分のせいなんじゃないだろうか 検査を受けるかどうかは_


その結果を信じるのも なんだか腑に落ちないという直感を信じるのも
自分次第だし そこでどう動くかは 運命なのかな… って思う
のよね


私は 自分の乳がんに対して 自分で可能な範囲での最善の選択をしたと思ってるし
何通りかから選ばせてもらえる医師が居る病院に行けて良かったと思っている
しかも 家から一番近い総合病院だ!

片道何時間もかかる(例えば都内の)病院で
気の合わない医者へ 涙ながらに希望を伝えることがなくて ほっとしてる


若くて有望な 信頼できると思っていた執刀医が
突然辞めて居なくなったのは残念だったけど…

そのショックで? ギリギリだったガン友が何人も急に悪化してね…

その執刀医が辞めた理由も最近わかって・・・ ガッカリしたけど…さ。

医者だって人間だ。

独身の若い男性の医者なら… そういう間違いもあるんだろうさ。

神様じゃないんだから。




かといって 全部を 受け入れて

ありがとう・・・・ って気にもなれないんだよ

私は未熟なのさ

脳みそが未熟で困ってる


…文句を言ったりする人でも 行動に移せてしまう人は 羨ましい
プロフィールをみたら アタマ良さそう・・・・

(特定の1つだけの話じゃなくて この4~5年で見たいろいろなものの中で です)



2年前に タキソールハイで 不眠だったときに(笑)
こんな脳みそでも 使えるもんなら 使ってくれー! って思ったんだよ
もし 乳がんが嘘のように良くなったら 脳みそ くれてやる!

医者にはなれないけど なにか 恩返し的なことをするために
資格が必要なら資格を取ってやろう
時間が必要なら 不眠不休でやってやろう くらいに思ったけど

脳みそが 追いつかないし 病気も治らなかった ( ̄▽ ̄;)


今からじゃ 年相応の体力だとしても かなり無理だよねぇ
マジ 嘘か奇跡の状態で治らない限り 自分の生活さえもヤバイ状態だもんなぁ…

きっとね・・・
私が治っても オツムの方が無理って 神様は知ってたんだね (爆)


しかし・・・ 片付けをしたくても 動けないのは キツイわーーー

証拠隠滅しないといけないものって あったかしら ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ






posted by みかん。 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤いベスト発送準備中/編み物

和歌山の ロココちゃんの赤いベストを発送しようかと思って
箱を探している最中

きのうの スイカバッグも入れるつもりで編んでたんですよ

おなかのBABYは 残念な結果だったので…


赤いベストにボタンを付けないと いけないのだけど
手持のボタンで ちょうどいいサイズがないのと

わざわざ買いに行く元気がないのと
(いつも行くスーパーの手芸コーナーには置いてないサイズ)
わざわざ買いに行くと・・・ タダ同然の毛糸に対してボタン代が高すぎる…

そういう気合が 今 入れられない体調なんです…

箱に詰めて 発送準備をしてるだけでも
スッゲー労働してる! 状態・・・

これを 実際 営業所とか 郵便局とかに 持ち込むまで何日かかるか…
(土曜に発送予定にしているけど)

毛糸だから ギューギューでいいかな

自分では とても扱えない(相性が悪くて… もともと嫌いな)
真っ赤なアクリル毛糸も入れてあげよう

あと ベストを編んだ残りも2~3玉あるから
材質チェックの為のタグもしっかり付けて…
おそろいのマフラーでも編んでくれ(そのくらいは出来る人なの)
_ってことで 箱に突っ込んでるところです



さー 本当に 次 何編みましょうか
涼しくなったら ウールちゃん編みたいんですけど…

あとは 頂き物や福袋の 数玉ずつのハンパモノで小物…

マフラーはもう要らない 帽子も一人じゃそんなに要らない(笑)
バッグも… 病院以外にはあまり出かけない・・・

誰かにあげちゃう♪ にしても そう 何人も
無償で分けてあげるほど 広い心の主じゃない
(貰うほうだってビックリするだろう… 限度があるよね)

保育園ではバザーがあったけど もう そういうの無いし。

目標が決まっていても 期限がキッチリしてると 爆発しそうだし…


名古屋のオバサンも 私の母以上に 洋裁とか得意だからなぁ〜〜

あ、 メール出してないや

痛い話くらいしかないんだもん… ずっと寝てたって書くか?…






posted by みかん。 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物・お裁縫・樹脂etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑いのか?/日記

朝から 寝室のクーラーを付けて
ゴーゴー寝てたんで 気温が良く判らないけど

実は 熊谷が33度超で 館林が35度らしいので・・・

そりゃ 暑いわなぁ… 状態
090820a.gif

そこまで暑い感覚はないのだけど 暑いみたい (笑)

何もやる気にならないよぉ〜〜〜



朝 起きたら 右の アバラの一番下が痛いのだけど・・・・

腰をかばって 肩甲骨をかばって
ベッド上で移動したいときに アバラ周辺が筋肉痛って
すごーーく 難易度が高いんですけど…


うーん うーん ええぇぇぇいいいいいいい!!! って声だけじゃ
なんとも動けないッス

ひぃぃぃ  ふぅぅぅぅぅ   も入ってしまいます

さらに 中腰(ベッド横から 枕の上のタオルを掴みたいとか)が
難易度アップしました… orz


腰だけなら 気合で・・ 我慢できるのなら 気合でどうにかなったんです

アバラまで入ると もう悲しくて我慢できないので

3歩歩いて 枕の上のところまで歩いて
手を一番伸ばさなくて済むようにして 掴んでから
隣の部屋に移動とかするわけですけど

柚子には 3歩余計に往復する動作の意味が判らず

柚子を威嚇しているとか なにか怒って抗議しているようにみえたようで

「何!! 何だよ!!」って 勝手に怒ってるんですよ
(ベッドの近くに 柚子が遊ぶPCやゲームが置いてある)

それに返事する気力もないんですけど…

体が痛くて かがめないから
近い場所まで移動しただけなんですが。

posted by みかん。 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。